酒田罫線法 修得の記録

備忘録@自分用

🌳✨金のなる木に、今年も

f:id:stock-trading-note:20210128103337j:image

 

「金のなる木」に小さな蕾たちが〜✨🤗💕🌱🌸

 

春めいてポカポカで心も体ものびのび・ゆったり・軽やかで朗らか。気候が良いだけで、ハッピー。

 

この植物、金のなる木は、、、。

5年前に四枚ほどの葉っぱを頂いた。それをプランターに植え替えて、ダメ元で、狭いベランダで大事に育ててきている。たったの四枚が、今は立派な太い幹になり、「木」に成長している。調べてみると、アフリカ原産の植物らしい。言われてみれば、すごく丈夫で繁殖力が強い。やっぱりね〜。お水もたまにで良いし、一日中、陽が射していても葉は肉厚で焼けないし、寒さも平気。とにかくエネルギッシュ。毎日この幹や葉っぱに話しかけては、触れてエネルギーをたくさんもらっている。

 

植えてから4年目で、ヤーーっと、小さなピンクのお花をつけた🌸まさかお花を咲かせてくれるなんて思ってもいなかった。今年の春も昨年に引き続いて、このまま順調にお花を咲かせてくれることが楽しみ。

 

この金のなる木は、あるご婦人に頂いたものだった🌱

私は、癌で人生観が360度変わった。ひと通りの治療を終えて、そのまま会社に勤務できる状態なのに、わざわざ会社を辞めた。サラリーマンを辞めて学びたいことがあったので、学校に通った。その学校とは別に、その後、介護資格を取って介護士として働いていた時期がある。

高齢のご夫婦で老々介護状態のご自宅へ私が在宅ケアでヘルプに入ったのがこのおばあちゃまとの出会いだった。(ご夫婦ともに80代&軽度の認知症

 

介護という仕事は尊い仕事だった。常に感謝され、歓迎され、それでお給料までいただける。

介護スタッフが不足しているため、勤務時間もある程度好きな時間で働けるのも私にはありがたかった。

 

しかし、施設勤務は私には過酷だった。 

施設勤務の時、重度の認知症の方(女性)に暴力を振るわれてしまったことがある。突然のビンタ&皮膚が削れるほど引っ掻かれてしまった。噛みつかれたスタッフもいた。私は、他のスタッフから、その方が危険行為を起こすという申し送りすら受けてなかった。その時点で施設&スタッフに対する信頼感がなくなり、そこで働く気持ちが途切れた。その方は、言葉が出ない。全ての感情を「寒い」と表現する。いや、「サ ム イーー」と叫ぶ。「サ ム イーーーー💢」と叫ぶことでしか、意思表示ができないのだ。

どこかが痛いのか?痒いのか?痺れるのか?嬉しいのか?悲しいのか?空腹なのか?分からない。全てが「サ ム イーーー💢💨」だから。

彼女の鬼のような形相を見るたび、御本人が一番辛いんだと思った。スタッフも、同じ入居の高齢者の方々も皆がどう接したら良いか分からず、手探りでその場その場を乗り切るしかない感じだった。現場には余裕がなかった。いつも人手が足りない。ギリギリで回していた。

この方にも輝かしい過去があって幸せもあったろうに。認知症が彼女を変えてしまったのか?その方を目の前にすると、自分の意に反して、私はおおらかな気持ちでいられなくなってしまう自分が出現して、私は自己嫌悪に陥った。心身に強靭な鎧をつけないと、仕事ができなくなった。現場は甘くない。この方は資産家だったが、私は、お金が果たせる役割は一部にしか過ぎないと感じた。

 

「いつもありがとう。あなたが来るのをいつも待ってるよ。次はいつ来るの?」と涙を流して待っていてくれるお爺ちゃま。若い時代の自分に戻って、亡き御主人のお話しを幸せそうにしているおばあちゃま。ブタのぬいぐるみを息子だと思って話しかけている穏やかなおばあちゃま。役員会議があるからと、スーツに着替えているが、裸足のまま、「会議室はどちらですか?」と聞いてくる元社長のお爺ちゃま。ボケ始めの状態で、自分のことが分からなくなってきている(認知症の初期)ことを自覚し始めて混乱し絶望していく元大学教授。元海軍出身の軍歌が大好きでいつもにこやかなお爺ちゃま。隣の人のお食事を奪い取るお爺ちゃま。

誰もが、現役時代の肩書も資産の有無も何も関係なくそれぞれ自分の空間と時間軸で生きている。

老いて死に向かう(自然に戻る?)とは何なのか?それまで苦労して築いてきたものや、身に付けてきた多くを削ぎ落とし、本質のみの自分だけが残るのか。そもそもこの姿はなんだ?こうもありのまま?になるのか?驚くことに、個人差はあれ、誰もが皆同じ。

ということは、自分もいずれ・・・💦

 

最期まで人として尊重される様な満足なケアを受けられて、その人らしく生活することはなかなか難しいだろうと思う。お金がなければそもそもそれすら無理だけど、いくらお金を積んでも、納得できる様な完全なケアには限界があるんだと思う。(最期まで自立してピンピンコロリを目指したい)

昔は大家族が当たり前で家族皆一緒で、日常の中に介護があり、生と死を含んでいたけれど、今は核家族化&少子化で介護は日常生活から分離、アウトソースされている。

福祉後進国の日本で、今後子供が益々減少して、一体誰が豊かな老後のために手を貸してくれるのか?と思う。日本も中国も超高齢化社会で沈没間近。唯一、向こう10年人口が増えるのはアメリカだけ。それでもこのまま持っても10年だという。

 

また、 一般的に使われる「寿命」と「健康寿命」には大きな差がある。今、男性は約9年、女性は約12年も健康寿命が短い。 この9年、12年は、誰かのサポートを受けながら生きているという状態。そしてこの寿命と健康寿命の差が世界一大きいのが日本らしい。(この誰かのサポートが必要な9年、12年間だけでも、幾らかかる?老後2000万円なんて足りる?)

 

 

私は祖父母や曽祖母にたくさんお世話になりながら、恩返しを仕切れなかった。だから、やり残した事を、少しでも誰かにお返ししたかったのかも知れない、と今になって思う。当時の私は、やり残したことがあるまま、死ぬのは嫌だったのかもしれない。

でも、私がケアした分の何千倍も感謝が返ってきちゃった。

逆にたくさん頂いちゃったのです・・・

 

ボランティアができたら幸せなことだと思う。コロナがなければ、今頃私と息子は、小児病棟の子供達のところにボランティアスタッフとして定期的に通っていた予定だったのだが、コロナで話は保留になった。

 

私の母は70代だが、今も看護師として、高齢者施設で週1回だけ勤務している。年金をもらいながら働いている。働かなくとも普通に生活できるのに、働いている。(母は、お金のために働いているのではないのだ)コロナだろうが関係ない。むしろ、コロナ禍においては、より強い「使命感」で職場に向かっている。死ぬまで働き続けるらしい。自分で抗体検査キットを買い、定期的に自宅で検査をしている。

母の生きる姿は日々多くを語り続ける。(母は40代で癌で死にかけたが、今は歳相応に元気だ)

 

 今のところ、私は、おかげさまで再発は無し。定期的に検査を受けて、生活習慣には非常に気をつけながら、生きている。いや、、、生かされている。

 

 

「金のなる木」という名前が名前だけに、枯らさない様にしなくっちゃ💨💪

 

私はベランダの植物たちに毎日話しかける。マンションでとても狭いベランダだけど、おかげで、植物が生き生きして輝いている。雀🐧、他の種類の鳥、蜂🐝、黒アゲハ蝶も普通の蝶々🦋もてんとう虫🐞も、よくわからぬ虫🦗も色々来る。植えたつもりもない花もどこからか種が飛ばされてきたのか、根付いて花を咲かせる🌼。太陽が出る朝は、チュンチュン、かわいらしい生演奏が聴ける🦜♫

ベランダには「妖精」が居るんだと思う。

 

猫先生の御宅のオリーブの木を思い出す。鈴なりのお見事なオリーブは感動モノ。オリーブの実があそこまで立派にたわわなのを見たのは初めて。まるでスペインのオリーブ畑の樹のよう✨✨🌳

 

私もオリーブの木が欲しくて、育て方を調べたけど、ちょっと自信がなく。。。

そのうちに欲しいのは、柚子の木✨🍊

 

 

猫先生からのアドバイスで、取引は少しお休み中。

方眼紙の最初の線引きを何枚も何枚もどんどん書いている。

🌼日本製鐵・神戸製鋼 折れ線2018〜

 

f:id:stock-trading-note:20210218132105j:image

 

 

 

 

🌼日本製鐵神戸製鋼の折れ線グラフ(2018〜)の完成(とても時間がかかり過ぎてしまった)

 

神戸製鋼、まだ方眼紙の上に余白あり、だけど、

この前配信された、猫提灯銘柄に魅力的なものがあるので、そちらもグラフを書こう!

 

ここのところ、多くの銘柄がぐんぐん上がる。

こんな風にすぐに流れは変わるんだなぁ。

「えいっ!」と力を込めないと、注文できなくなったぞ。

「上げにも下げにも値動きに付いていくのが基本」だと猫先生に習っているけど、

この流れについていくの、結構勇気が要る。

 

グラフを書いて、目で見て、猫先生推奨銘柄のお墨付きなら、ホイホイ注文出せるはずなのに、躊躇する。

頭と体が矛盾しているのを自覚する日々。

 

 

猫先生の推奨銘柄の場帳を毎晩書いていると、主だった値動きを感じるようになってきている。数銘柄書いている時には気がつけない値動きだったけど、多くの銘柄数を書いていると、大きな流れが分かる。場帳を書きながら、値動きを先行しているもの、遅れているものを感じられる。同じことを繰り返しているだけなのに、今まで感じられなかったことが感じられる。

 

猫提灯動画は銘柄も内容も盛りだくさん✨

この年齢で音読を聞くのは初めてだけど、とても心地良い✨

 

 

🌼久々の投稿になってしまった・・・

人生は予想もせず突然にいろいろなことが起こるものだ。

警察署&検察庁に行き、時間的にも精神的にも身体的にも超ヘビーーーーー💨😢

平穏な生活を脅かされる、、、ということが突然簡単に起きてしまった。

起きてしまったものは仕方がないけど、いつもの日常が宝だった。

誰かを責めたところで、元通りになるのは難しい。

ありのままを受け止めるしかないんだろう。

 

 

自分にどんなことが起きようが、マーケットは動き続ける(当たり前なんだけれど、こういうことが起きると、痛感するのであります)

 

寝る・食べる・働く、すらままならず。

心がブレると、道具の整備がすぐに荒れる。

頑張って書くも、集中力が続かないから、折れ線のドットは打ち間違えてばかりだし、方眼紙の切り間違えをするし✂︎、場帳を書いていてもただ数字を羅列するだけの作業で、何も感じなくなる。

もし、ポジションをいくつも持っていたら、、、(考えただけでも恐ろしい)

正しい判断ができず、即・思考停止=死だろう。

 

良いことがあろうと、辛いことがあろうと、どんな時でも変わらず淡々とこなせる肝がないと、相場師は到底無理だと痛感。

どんな時でも、毎日、道具の整備を続けよう、と改めて決心した。それくらいこなせないと平常心を手に入れることは無理だ。平常心を保てなければ、虎の子も守れないだろうと思う。

 

今、最も欲しいもの、平常心(穏やかな太平洋の海原のような🏝)

 

 

平常心そのものを手に入れるのは、時間がかかるだろうけれど、

「平常心に戻る」ことは意識次第で瞬間いつでもできるわ〜。

 

 

📝6355 住友精密  2018/01〜折れ線

f:id:stock-trading-note:20210127230052j:image

 

猫先生の月足グラフ📊の解説動画で取り上げられている銘柄の場帳を書いている。

その書いた場帳の中から、数銘柄目星を付けて、折れ線を書いている。

 

住友精密:ここ直近は、大きく上がりもせず、下がりもせず、、、現在うねうね中

他銘柄と比較してみると、値動きも緩やかな感じの印象なので継続して追っていきたいと思う銘柄のひとつ

ゆっくり目な私でも追っていけそうかなぁ

 押し目で入りたい

 

  

🐹ペットショップからウチに来て今日で一週間✨

息子はすでにハムちゃんの手乗りに成功👍

ハムちゃんに警戒心を持たせない様に近付くのが非常に上手

イイナ〜羨ましい、私は噛まれちゃった⚠️

 

 

どうやら、ハムちゃんにも個性があるみたい ( ワンチャンや猫ちゃんにはもちろん個性があるのは知っているけれど、こんなに小さなハムちゃんにも個性があることに少しビックリ)

先代のハムちゃんとは、行動パターンも好みも全〜然違う

 

寝てるだけでもかわいい✨

ご飯食べているだけでもかわいい✨

何をしててもかわいい✨

居るだけでかわいい💕ってスゴイ

 

 

f:id:stock-trading-note:20210127231915j:image

⛴ 造船バスケット 折れ線

f:id:stock-trading-note:20210124231708j:image

 

 

 

⛴ 週末は、新たな動画を見た。

年明けからの動画に取り上げられていた銘柄のうち22銘柄程の場帳を書いた。

動画では、各銘柄の月足グラフを次々に解説してくださってとても勉強になる。自分で月足を書いて準備をしていたら、準備だけで人生が終わってしまう。動画は効率が良い&いいとこどり❣️

動画で取り上げられていた銘柄の場帳を継続して書きつつ、グラフも追加していこうと思う。

 

 

⛴ 造船バスケットを書いた

7003 三井造船 

7104 名村造船

7023 サノヤス

 

9107 川崎汽船 

 

どれも押し目で入りたい。

いつも折れ線は3年分を書いているが、今回は、とりあえず直近の動きを見たかったので短期間で書いてみた。でも、記載が直近過ぎて結果的に不足だった。直近を見るにしても、いつも通りの3年は最低限必要だなぁ。明日から書き足そう!

 

折れ線は、複数銘柄で書くこと!を猫先生には勧められている。私もここのところ、折れ線は複数銘柄のバスケットで書いているが、やはり比較できて良い。折れ線は今後もバスケットで書こうと思う。

 

重工、鉄鋼も追加していく。

 

 

⛴ 折れ線を書いていたら、息子が「僕も書いてみたい」と言ってきた✨

(おぉ〜イイネイイネ〜興味あるのかぃ?!嬉)

「ドットとドットを定規で線を結ぶときれいだよ」とだけ伝えて見本を示した。息子は定規を使うことがめんどくさかったのか?フリーハンドで書いた部分は「もずく」みたいな折れ線になった。ところどころ間違えて修正ペンをたーっぷり塗ってくれた💦

細かいことを言って嫌気が差してしまうといけないから、何も言わずに好きに書かせた。

「大雑把なママがこんなに細かく書けるなんて信じられないよー!チャート書くの長く続いてるね〜」と。息子は黙っているが、しーっかり見ている👀

 

日本製鐵の月足が出来上がったら、息子にも見て欲しい。何の先入観もない子供が目にしたらどう感じるのかな。

 

 

 

 

 

f:id:stock-trading-note:20210124232559j:image

🐹新たな家族〜我が家では2匹目

2020/12/10頃生まれ

ジャンガリアン ハムスター  オス

好物(今のところ):煮干し(骨も食べる)、蒸したさつま芋🍠、白菜、🍎、🍊

 

 

 

 

1匹目のハムちゃんが、先週天国に行ってしまった🌈平均寿命2年を生きた。とても元気だったのに突然だった。小さな相棒が突然亡くなってしまい、哀しくて寂しくて、何も手につかなかった。すぐに新しい子を迎え入れた。息子は今回もすぐ手作りのハウスをDIYして作ってくれた🏡

小さくても命はあたかい。

そのままで愛らしい。

 

好物だったもの:りんご🍎、ブロッコリー🥦、茹でたササミ、蒸しさつま芋🍠、🍊、白菜、キャベツ、何でも好き嫌いなく食べた。煮干しは骨だけご丁寧に残した。

好きだったこと:息子の顔の上で寝ること。息子のポケットの中で寝ること。お腹をなでなでされること。

 

 

息子は、(下の写真)お顔の上にハムちゃんを乗せて一緒に昼寝をするのが大好きだった🐹✨💕😪いつも二人は以心伝心で仲良しだった。相思相愛。 

f:id:stock-trading-note:20210124233116j:image

 

 

仏壇にハムちゃんが加わって、大切な御先祖様のひとりとなった。毎日、息子と一緒に仏壇に手を合わせている。

 

息子は、「生まれてすぐお母さんと引き離されてペットショップに連れて来られちゃったからかわいそうだった。天国でやっとお母さんに会えてるね!」と。

 

 

お別れは、ダメージが大き過ぎる。

愛は時々痛い。

🎀7013 IHI 月足 1983/01〜

f:id:stock-trading-note:20210115195814j:image

 

🌿月足を仕上げた。やっとこさ。

仕上がると毎度嬉しい、のと同時に、先の道のりの遠さを感じる。

でも続ける。

 

IHIも陽線が続いている。

場帳と折れ線も継続して押し目で入りたいと思う。

重機械造船大手も整備を進めたい。

 

IHIの書き途中のタイミングで、新たな動画が2本送信された。

IHIを途中にして、新たな銘柄に手をつけるか?

あれもこれも手をつけずに、一つ仕上げてからか?などなど思いながら書いた。

出遅れたが、動画で取り上げられた新たな銘柄はこの土日で書こう❣️

やりたいことがいーっぱい。

でもやれることはごくごく一部。

 

 

 

🌿今回の個人指導の動画は、いつもの具体的な手法についての解説から一変、日常生活の中で実践できるお話だった。とても新鮮で斬新な視点で頷きながら聞いた。

酒田罫線法の習得以外の分野、金儲けのお話を超えた部分、、、人生や生活の捉え方について学ぶ機会に恵まれてありがたい。猫先生がお料理が上手なことも非常に納得できた!

男女の性差に関係なく、生きるための基本的な作業を卒なくこなせる人は強いと改めて思う。日常の中で、目的(ゴール)を逆算して行動に落とし込めながら進められる能力の持ち主ということだから、何をやっても成功できるのだと思う。

 

 

🌿仕事のモチベーションが急低下中⤵️

上司が予算の安請け合いをしてチームのノルマが上乗せ💨私にも数字が降りかかる。

私はすでに一年分のノルマを終えてますのよ。仕事をきっちりする人ほど、割りに合わないシステム。ほどほどにゆる〜く適当にこなして、首にならない程度にこなす人が一番得するシステム。 

 

数字ができる人は、給与は歩合制を選べば、良いだけなのだが。

歩合を選ぶほど自信もなく、文句を言いつつも現状維持の私、私もそれまでってこと。

でも今は、コロナ禍で先行き不透明。下手に動かず、静かに時を待とう。余力を残しつつ、生き残ろう。

  

 

🌿工夫ごはんで時間確保✨

朝から、ラタトュイユ風のトマト煮を大きな鍋に大量に作った🍅🍆🥒🥕🧅

 ランチは、これにチキンをグリルしたのを加えて、ご飯に添えて食べる。

 夜は、ここにカレー粉を足して、チキンカレー🍛

 

その次は、出汁と長ネギを加えてカレーうどん

最終日のカレーうどんが一番美味しい

 

楽ちんご飯で時間確保〜⏰

少しでもまとまった時間が取れると嬉しい(ニコッ

❄️非鉄6バスケット 折れ線 2018/01-

f:id:stock-trading-note:20210115000235j:image

 

 

 

❄️非鉄株6バスケット 2018/01〜現在 

 

・5302 日本カーボン

・5711 三菱マテリアル

・5706 三井金属

・5707 東邦亜鉛

・5703 日軽金

・5602 栗本鐵工

(5391 A・Aマテリアルは後日追加)

 

 

遅ればせながら、新年から書き始めた非鉄バスケット折れ線がやっと完成。

一枚に書いて、鞘の拡大、縮小、底入れ、天井、先行、出遅れを確認した。

年明けからこのバスケット銘柄は全部揃ってきれいに上昇している。鞘が詰まったところ、押し目があれば入る。

次は、月足。山積みの宿題、ガシガシ進める。

 

 

❄️猫先生のyoutubeの画像は、「HD」でとても見易い✨。グラフを至近距離で撮ると、焦点がブレたりしそうだけど、ブレることもなく銘柄コードまでクッキリ見える。解説も初心者の私にも理解できる。動画やブログがUPされたタイミングですぐに道具の整備をして、乗り遅れないようにしたい❣️

 

 

❄️昨年注文したデスクが届いた。やったー💖

道具の整備専用の昇降デスク✨

方眼紙を出しっぱなしにしておいても怒られなくて済むし、お醤油が飛ぶ心配も無くなった〜

私専用だから、いつでも自由に使えてすごく嬉しい(ニヤリ)

(部屋が更に狭くなってしまったけど・・・)

昇降デスクなので、立ち姿勢でも書ける。座り過ぎ防止&メタボ予防にもなってgood.

 

 

❄️元々コロナで仕事が細っていたのに、緊急事態宣言発令で、更に冷え込んでいる。冷え、なんてもんじゃない!凍ってる!

新年初のzoom会議では、業界で自動化の流れが始まっているとのニュース。自動化が遂にそこまで来てしまった。思ってたよりペースが早い。人の介在価値を生み出せないと自動化にのまれる。

変化に適応できない種は滅びるんだなぁ。

 

 

❄️息子のクラスの半分以上は中学受験をする。この時期になると、中学受験のメンバーたちのほとんどが学校を欠席する。登校したとしても、親が途中で迎えに来て、学校を早退してそのまま塾に行く。平日も土日も夜21時過ぎまで授業があり、塾弁(塾で食べるお弁当)を持参して、授業と授業の合間に夕食を摂る。家では勉強部屋に鍵をかけられ、閉じ込められて勉強させられる子もいる様だ。受験チームの友達は、クソババアと親の悪口を言い、日々の辛さをウチの息子に訴えるらしい。そして、息子の呑気な猿生活が羨ましい、と言うそうだ。こういう東大コースの子供達が官僚になって日本を動かす。。。のか。

 呑気な猿もこれから訪れる縮減社会の資源分配の渦に巻き込まれていく。

人生に教科書はないわ。いつの世も千変万化でexcited。美しい日常を楽しみましょ。

変化に適応しながらね。共に。

7012 川重 月足 1983〜

f:id:stock-trading-note:20210101145314j:image

 

11月の陽線に続いて、12月も陽線。

しかも2020年2月に差し掛かる長い大陽線で12月を終えた。

 

以前、猫先生からご紹介があった「先物罫線」鏑木繁著 を読み始めた。まだ読み始めだけど、新鮮でどんどんページが進む。

今年は罫線の勉強も深めたい。

 

「うねり取り入門」林輝太郎著は読み終えた。文体も易しくさらっと読めた。登場人物が度々自分と重なり、しばしば「ぷっ」と笑ってしまう。頭で分かっていても実行できていない。どうやったらできるかも分からない。「わかる=出来るではない」を毎度毎度痛感。

本は隙間時間を見つけて繰り返しページを開く。どこのページを読んでも勉強になる。ちょいちょい思い出しながら、記憶に刻みながら、そして自分がまだ全くできないことを自覚しながら。

この本の内容が実行できれば、猫先生やベトナムさんの様になれるんだと思う。

先は長い。長過ぎる。グラフや場帳を書けば書くほど、本を読めば読むほどそう感じて、未来が遠のいていく。これを払拭するため、今日も書く。

「どんなプロも最初はど素人」と猫先生の言葉を思い出す。

 

 

 

・前回の月足グラフは、途中からゲルペンで書いたが、今回は普通のボールペンで全部書いた。こちらの方が線は細く薄いが仕上がりがキレイ。

 

  

 ・年末年始は、各々、思う通り、自由なお正月。

 「自由」の別名 : 放置〜😋